So-net無料ブログ作成

おちょこストーブの作り方 [アルコールストーブ:自作]


おちょこストーブのチュートリアル動画をUPしました。

sake-cup-1.jpg
このように見た目はあっさりしていますが・・・

中身はぐちゃぐちゃです。

こんなややこしい作り方を
参考にしてくれる人はいるのでしょうか?

ちなみに今回使用したスプレー缶は100均に置いてあった自転車の空気入れ。

以前使ったものよりもわずかに肉厚でありました。
といってもその質量差は1gですが・・・
同じ直径でもいろいろな形状があるようです。

この35mmΦの物は冬期以外なら必要十分なスペックだとは思いますが、
今度はもう一回り大きい40mmΦのスプレー缶を試してみようと思っています。
でも、なかなか中身が減りません・・・

タグ:alcohol stove
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

りるびわ~くす

耐熱接着剤が2回で乾燥時間が合計48時間、
てことは最低でも3日必要、
壮大なドラマを見ている様な気分でした。

折角の3連休なのに今日も家でくすぶっています。
何かネタ仕入れに買い物行こうかな。
by りるびわ~くす (2013-07-15 09:31) 

KMKMR22

JB−ウェルドは4〜6時間で実用強度まで硬化するので、うまく段取れば6h+完全硬化待ち24hで使用可能になりますよ^^

いいネタ仕入れられましたでしょうか?
楽しみにしております。
by KMKMR22 (2013-07-18 01:19) 

oink!

どのストーブも素晴らしいですね。作ってみたくなりました!
こういう世界があったとは知りませんでした。
炎の流れとか、エアの量をコントロールしたりとか、何だかワクワクします。

by oink! (2013-08-07 09:16) 

KMKMR22

oink!さん 訪問ありがとうございます。
何気なく始めたアルコールストーブ作りですが、次から次へと試したくなる事柄が出てくるのです。
oink!さんの技術力があればかなり面白いものが出来そうです^^。
ぜひ一度試してみてください。
by KMKMR22 (2013-08-07 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。