So-net無料ブログ作成

エバニュー Tiマグポット500 [山道具]

ミニトランギアはソロ用セットとして非常に良くできている。
が、「湯沸し」しかしない一、二泊の登山ではもっと軽いものがいいなと・・

R0011568.jpg
500cc程度のポットを探してたどり着いたのがこのポット。フタ込みで75g。

以前はデザイン重視でEPIを使っていて、エバニューは正直殆ど関心なし・・・
が、使ってみてその作りの精緻さに驚愕。


R0011542.jpg
注ぎ口。独特の形状でコーヒードリップ時にこのくらい細く注ぐことができる。
ポットを傾けてもフタはぴったりと本体にはまっており、
注いでいる最中に落っこちたりしない。


R0011566.jpg
底面は完全にフラットではなく微妙にラウンドしている。
またセットになるゴトクにぴったり嵌まるように段差が付けられている。


R0011567.jpg
把手は風防に干渉しないように高い位置に取り付けられている。
ヒンジに工夫がされており、左右の把手を起こすと自然にピタリと定位置に収まる。
写真の反対側には200cc、400cc、10oz、15ozの目盛付。


R0011575.jpg
付属のメッシュケース。
大きさはかなり余裕。900cc用と同じのを使ってるのでは?
ラベルは英字表記の中「深型」だけ漢字・・・

パッキング時に引っかかりそうなので取ってしまいました。

今後はこのポットのサイズを基準にアルコールストーブを試作していく予定。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。